スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変わっていくこと




借景の梅の木は
実が摘まれたあと
持ち主の手で枝を切り落とされた

あ~
春が近付くと
健気に膨らんだつぼみも
微かに香る かわいらしい花も
そこへやって来る鶯の姿も

もう見られないんだ…

いつの間にか 息子haruに
追い越されていた身長

何もかも 変わらずにはいられないし
変わらなければ いけないことも 沢山ある

だけど変わらずに いなければいけないことも
同じように 沢山あって

どちらも そうすることが難しかったりする

大変だと思うことを挙げていけば
キリがないし

思うようには行かないのが
世の常だったりする

だけど 顔を上げて
時々 後ろを振り返りながら
前を見て 歩いて行こう!

変わっていくことを楽しみながら…

穏やかな日々



20数年前に通った自動車学校を
見下ろす場所に建つ病院に
先月29日より
親戚のおばさんが入院した

それまで居た施設へも
なかなか会いに行かず仕舞いで
今では話すこともままならなくなってしまった

後悔の念とは裏腹な
眩しいほどのお天気

肩を撫でながら
「長いこと会いに来ずにごめんね」
と声を掛ける

届いてはいないかも…

「また来るね」
そう声を掛けて
数分間のお見舞いは終わる

haruは高校の情報祭
leeは午後3時まで金管の練習
来月にはコンクール

忙しい日々が再び…




それぞれの日々
一緒に過ごす日々

どちらもうんと大切な日々

はじまり

ずっと雨続きだった日々
そんな中haruの入学式も無事終わり
少しずつ色濃くなっていく春

4月最初の日曜日
雨が上がり
少し日が射して
とても暖かな午後5時過ぎ
久々のメイ散歩
ハムハム言いながら草をむしゃむしゃするメイ

借景の梅の木は
今年もたくさんの実を付けている


たんぽぽを見つけて吹き飛ばすharu
君の希望も遠く高く飛んでいけ~


haruの頭上に写り込んだトンボ
お~い
まだ夏も来てないよ~

4月



さぁ!春♪

さよなら また そして これから

息子haruが義務教育を終えた
思い返せば色々なことがあったけど
アッと言う間の日々だった…
そして親として反省の多い日々だった

目標を立てて
それに向かおうとしている姿が
あの日々からは想像できないほど
知らぬ間に成長したharu

身長もすっかり夫と並ぶほどになり
自分も追い越されるのは時間の問題だ…

「高校が楽しみだ!」
と言ったharuに
ひと先ず安堵した

これから…
そう!ここから
目標達成に向け
頑張れ!

卒業式でそれぞれに渡された子どもの自画像


改めて大きくなったなぁと感じる
母です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。